動画編集 WEBデザイン ライティング

ホームページ作成費用の目安を解説!ひと目でわかる相場早見表も

インターネットの普及にともない、ホームページを運営する企業や個人が増加しています。

しかし、ホームページをゼロから作成するのは難しく、専門業者に依頼したい方も多いのではないでしょうか。

今回は、ホームページの作成費用について詳しく解説します。

ホームページの制作費用一覧表も掲載するため、あわせて参考になさってください。

ホームページ作成費用は20万円~が目安

ホームページは、テンプレートを使う業者であれば、3万円ほどから作成できます。

しかし、ホームページの機能やデザインにこだわった場合、100万円以上かかるケースも。

スタンダードなホームページは20~30万円から、手の込んだホームページは70~80万円から、というのが一般的な相場です。

ホームページ作成の費用相場一覧表

制作内容に応じた、ホームページ作成費用の相場は下記の通りです。

制作内容 作成費用相場
オリジナルデザインのホームページ作成 20~100万円以上
テンプレートデザインのホームページ作成 3~10万円
WordPress設置によるホームページ作成 3万円~
テンプレートをカスタマイズしたホームページ作成 20~30万円
ネットショップ向けホームページ作成 50万円~
CMSのような独自システム・ホームページ作成 100万円~

ホームページ作成費用の相場一覧を見て、費用に大きな差があるのにお気づきでしょう。

ホームページ作成費用に差が生じる理由については、次章で解説します。

ホームページ作成費用に差が生じる理由とは?

ホームページ作成費用の差には、以下3つのポイントが関係しています。

  1. ホームページ作成の目的
  2. ホームページのデザイン性・機能
  3. ホームページ作成を依頼する業者

ホームページ作成費用を車で例えてみます。

車といっても、様々なメーカーがあり、目的や機能が異なります。

車のメーカーを、ホームページ作成を依頼する業者として考えてみてください。

車は、目的・機能・メーカーによって、購入金額に差が生じます。

さらに、同じ車種を購入したとしても、オプションをつけるかどうかで金額は異なるでしょう。

ホームページ作成も同様です。

次章からは、より詳細な違いについて解説します。

【目的別】ホームページ作成費用の目安

ホームページ作成は、目的を明確化すると、適正価格で依頼可能です。

目的がはっきりしなければ、余計な機能が付加され、コスト高になるリスクがあるためです。

ホームページ作成費用の目安を、3種類の目的に分けて紹介します。

1.会社案内用ホームページ作成費用は3万円から

営業先で見せるような、名刺代わりの会社案内用ホームページは、テンプレートデザインであれば3~10万円で作成可能です。

しかし、会社案内用のホームページは、いわば会社の顔です。

そのため、デザインにこだわってブランド力を高めたいというケースもあるでしょう。

そういった場合は、オリジナルデザインのホームページ作成となるため、費用は30~100万円が目安です。

ホームページ作成費用は、複雑なデザインであるほど割高になります。

ホームページ作成依頼先と協議をすすめ、予定しているコスト内でおさまるようにしましょう。

2.集客用ホームページ作成費用は20万円から

集客用ホームページには、SEO対策が必須です。

SEO対策とは、検索エンジンで上位表示を狙うために行う対策のこと。

せっかくホームページを作成しても、検索エンジンに表示されなければ集客にはつながりません。

そのため、会社案内用ホームページよりも費用が高くなります。

集客目的の場合、オリジナルデザインのホームページとなるケースが多く、費用の目安は20~30万円ほど。

テンプレートを利用しても、SEO対策に費用が必要となるため、5~30万円ほどは見込んでおきましょう。

3.通販用ホームページ作成費用は50万円から

通販用ホームページ(ネットショップ)には、ショッピングカート機能・決済システムが必要です。

そういったホームページはECサイトとも呼ばれ、作成には50万円以上が必要です。

必要なコスト以上の利益が確定していれば、作成を依頼してもいいですが、あまり現実的とは言えません。

まずはstores.jpやBASEなどの、ネットショップを開設できる無料サービスを利用してみるのがおすすめです。

利益が安定したら、ショップサーブ・フューチャーショップ・カラーミーショップなどの、有料ネットショップ用サービスを利用しましょう。

最近では、データを暗号化できるSSLの機能がついた「Goope」というサービスも開始しています。

状況に応じて、検討してみてください。

【機能別】ホームページ作成費用の目安

どれだけの機能を充実させたいのかによって、ホームページ作成方法は以下の2つに分けられます。

さっそく、それぞれの詳細な目安を確認してみましょう。

1.オリジナルホームページ作成費用は20万円から

完全オリジナルのホームページ作成には、プログラミングの知識が必要です。

具体的には、HTML・CSS・JavaScriptなどです。

詳しくは「Webデザイナーにプログラミングが必要な理由とは?勉強方法も解説」で解説していますので、気になる方はチェックしてみてください。

専門知識を要するぶん、費用は高くなりがち。

20万円ほどから作成できますが、機能やデザインをこだわった場合は、100万円前後必要になる場合もあります。

2.CMSでのホームページ作成費用は20~30万円

CMS(Content Management System)は、プログラミングの知識がなくとも、簡単にホームページの作成・更新ができるシステムです。

有名なCMSとしては、WordPress・Jimbo・Wixなどがあげられます。

いずれのシステムでも、一度構築すると、専門知識がなくても更新が楽なのが特徴。

CMSは、テンプレートを使用してホームページを作成するケースが多く、相場は比較的安くすみます。

ただし、デザインにこだわりたい方は注意が必要です。

CMSのデザイン変更には「コーディング」の知識が必要となり、そのぶん値段が高くなります。

目安としては、20~30万円ほどと考えておきましょう。

【依頼先別】ホームぺージ作成費用の目安

ホームページ作成費用は、依頼先によって大きく異なります。

おもな依頼先は以下の4つです。

それぞれのメリット・デメリットを考慮しながら選びましょう。

1.中小規模の制作会社のホームページ作成費用は30万円から

中小規模の制作会社は、仕様・ページ数・システム導入をするか、などによって30~100万円と費用の目安が変動します。

社員数が少ないぶん、病欠や退職などによって、ホームページの作成が遅れる可能性があるのがネック。

しかし、アットホームな雰囲気な会社が多く、仕様や費用については融通がききやすいのがメリットです。

気軽に相談できる依頼先を探している場合は、中小規模の制作会社に依頼するといいでしょう。

2.大企業の制作会社のホームページ作成費用は100万円以上

大企業の制作会社は、中小規模に依頼した場合と同様に、仕様・ページ数・システム導入の有無によって費用が変動します。

中小規模と比べて、人件費や設備費が必要になるため、100万円以上が目安となるのがネックです。

対して、社員の病欠や退職があっても、ホームページ作成に遅れが生じにくいのがメリット。

「予定していた期日内に、必ずホームページを解説したい」という場合は、ホームページ作成を大企業に依頼しましょう。

3.外注系の制作会社のホームページ作成費用は相場+15~40%のマージン

ホームページ制作会社の中でも、高額になりやすいのが外注系です。

会社はマージン費用で運営されているため、通常の相場よりも高い傾向にあります。

さらに、ホームページに対するイメージを伝えにくい点にも気をつけましょう。

制作者は、依頼人のイメージを、又聞き状態で受けざるを得ないケースが多いためです。

外注系にホームページ作成を依頼する場合は、マージンがどれくらい必要かを比較してみるのがおすすめです。

4.フリーランスのホームページ作成費用は15万円前後

フリーランスに依頼するメリットは、費用の安さ・融通のききやすさです。

直接やりとりできて、ホームページのイメージも伝えやすいでしょう。

デメリットは、信頼関係がなければ、トラブル発生時の対応が難しいこと。

最悪の場合、音信不通になるリスクも考えられます。

そのため、フリーランスにホームページ作成を依頼するときは、クラウドソーシングサービスを活用しましょう。

クラウドソーシングとは、インターネット上で、仕事を受発注できるサービスです。

信頼できるフリーランスを選ぶポイントは、本人確認がとれているかどうか。

本人確認がとれていれば、音信不通になるリスクを軽減可能です。

ホームページ作成費用をもっと詳しく知りたい方へ

今回お伝えしたポイントは以下の2つです。

  • ホームページ作成費用は、依頼内容によって大きく異なる
  • ホームページ作成費用は20万円~と想定しておく

最も確実なのは、依頼先を複数準備して比較する方法ですが、手間が必要です。

そこでおすすめなのが、現役Webデザイナーの声を聞いてみる方法です。

現役ならではの話を聞けるうえ、割安価格で直接依頼できる可能性があります。

Chapter Twoでは、Webデザインから動画制作まで、各講座をご用意しております。

ときには、現役講師からのリアルなホームページ作成事情を聞けることも。

ホームページ作成費用について、より詳しく知りたい方は、ぜひ無料説明会へお越しください。