TikTok 2024.02.09(金)

TikTokで稼ぐ方法は?収益化の条件・コツは?

TikTokで稼いでみたいと思ったことはありませんか?
でも本当に稼げるのか不安ですよね、今回の記事ではTikTokで稼ぐ方法、ポイントを詳しく解説します。
TikTokで稼いでみたい方は是非参考にしていただければ幸いです。

本当にTikTokは稼ぐことはできるのか?

TikTokで稼ぐことは可能です。
TikTokには様々な収益化プログラムが用意されている為、Youtubeなどに比べると比較的収益化しやすく稼ぎ安いです。
収益化プログラムには非常に簡単なものもあるため、未経験の方でも継続的にアカウントを運用することによって稼ぐことは可能です。
本記事の前半ではTikTokで稼ぐ方法を中心に収益化条件も含めて詳しく解説します。
本記事の後半では収益化するためのコツも紹介しておりますので、最後まで見ていただけますと幸いです。

TikTokで稼ぐ方法6選

以下では、TikTokで稼ぐ方法を6つ解説します。
色々な稼ぐ方法を知ることで、自分に合った稼ぎ方が見つけられるでしょう。

TikTok Creativity Program

TikTok Creativity Programはプログラムの要件を満たす動画のパフォーマンスに基づいて、プログラムに参加したクリエイターに報酬が支払われます。
以下はTikTok Creativity Programへの参加要件です。

  • 日本に居住しており、18歳以上であること
  • アカウントがコミュニティガイドラインを遵守していること。
  • フォロワーが1万人を超えていること
  • 過去30日間の動画視聴回数が10万回以上であること
  • オリジナルの動画を投稿していること
  • 長さ1分以上の動画を投稿していること

TikTok Series

TikTok Seriesとはクリエイターが作成した限定コンテンツです。
TikTok Seriesへのアクセスはクリエイタープロフィールまたは、投稿に添付されているリンクから購入することができます。
以下はTikTok Seriesの利用条件です。

  • 日本に居住しており、18歳以上であること
  • アカウント開設から30日以上が経過している
  • 過去30日間に3件以上投稿をしていること
  • 過去30日間で再生回数が1,000回を超えていること
  • オリジナルの動画を投稿していること
  • アカウントがコミュニティガイドラインを遵守していること

TikTok Live投げ銭

投げ銭はTikTok内でプレゼントを行うことができる機能です。
投げ銭は多くの配信者に利用されている機能です。
投げ銭の金額は幅広く、2~37,000円となっています。
還元率はそこまで高くなく、30~50%ほどと言われています。
以下は投げ銭の利用条件です。

  • 日本に居住しており、18歳以上であること
  • フォロワーが50人を超えていること
  • アカウントがコミュニティガイドラインを遵守していること

TikTok Live subscription

TikTok Live subscriptionはクリエイターが自由に特典を設定し、視聴者にオリジナルの月額サービスを提供できます。
特典には様々なものを追加することができます。

  • 限定ライブ
  • 限定チャット
  • 限定動画

などなど特典はたくさんあります。
TikTok Live subscriptionを使うことによって、毎月安定した収入を得ることができます。
以下はTikTok Live subscriptionの利用条件です。

  • ライブ配信権限を持っている(18歳以上でフォロワー50人以上)
  • 合計配信時間1時間以上
  • 合計配信日数2日以上
  • アカウントがコミュニティガイドラインを遵守していること

企業案件

企業案件とは企業から商品PR依頼を受けることです。
PRしてほしい商品を使って動画を作成することが多いです。
企業案件は広告集などと比べて報酬単価が高いです。
企業案件の単価は「フォロワー×1円~5円」となっています。
トップインフルエンサーの場合、単価が5円だったとすると1投稿で500万円ほど稼ぐことができます。
以下では企業案件をもらうコツを紹介します。

企業案件をもらうコツ

企業案件をもらうコツは1つのジャンルに1点特化することです。
1つのジャンルに特化したアカウントをフォローするユーザーは、そのジャンルに興味がある確度の高いユーザーです。
そのため、企業は1つのジャンルに特化したアカウントを選ぶことが多いです。

※TikTok内のプログラムのように具体的な収益化条件はありません。

自分の商品を売る

一定数のフォロワーがいる場合は自分のフォロワーに向けて商品を売ることができます。
1つのジャンルに特化させることによってコアユーザーに商品を販売できるため、通常よりも効率良く販売をすることが可能です。
TikTokにストアがあるわけではないので、外部サイトのリンクをプロフィールに張り付ける必要があります。

※TikTok内のプログラムのように具体的な収益化条件はありません。

TikTokでどのくらい稼ぐことができるのか

TikTokのトップインフルエンサーは大体月に数十万円~数千万円ほど稼いでいると言われています。
中には年収数億円以上トップインフルエンサーもいます。
トップインフルエンサーの中でもフォロワー数に大きな差が出るためこのような金額幅となっています。
また、受けた企業案件によっても報酬が大きく変わってきます。

TikTokインフルエンサーになる方法は?|フォロワーの増やし方や収入目安は?

TikTokで収益化をするための5つのポイント

以下では、TikTokで収益化をするためのポイントを5つ解説します。
開設するポイントを実行することによって、収益化に近づくことができます。
最初は難しいですが、あきらめずに継続していきましょう。

継続的に投稿する

継続的に投稿することによってアカウントがアクティブな状態になります。
全く動画を投稿していないアカウントやたまに投稿するアカウントはよほど面白くない限り見られることはありません。
出来れば毎日投稿が理想ですが、なかなか難しいので最低でも週に3回は投稿するようにしましょう。
継続して投稿することによって徐々にですがフォロワーを伸ばすことができ、収益化につながります。

投稿ジャンルを統一する

投稿するジャンルを絞ることで専門性があり評価の高いアカウントになります。
専門性の高いアカウントにすることで、コアユーザーが増えます。
コアユーザーが増えることによって質の高いユーザーになります。
質の高いユーザーにすることでTikTokからの評価も上昇します。
評価を得ると、おすすめに乗りやすかったり収益化につながる様々なメリットがあります。

投稿にオリジナリティーを出す

オリジナリティーのある動画を出すことで質の高いフォロワーが増えます。
質の高いフォロワーを獲得することで、一定数「いいね」「コメント」「シェア」されることが想像できます。
「いいね」「コメント」「シェア」されることで、TikTokからの評価を受けることができ収益化速度を速めることができます。
ですが、オリジナリティーを出すといっても何を出せばいいのかと考えてしまいますよね。
オリジナリティーはよっぽど自分で新しい編集技術や動画企画を考えられる方以外は、既存の動画の掛け合わせを行ってオリジナリティーを出しましょう。

適切なハッシュタグを付ける

投稿する動画に適切なハッシュタグを付けることによって、ハッシュタグと投稿の関連性がTikTokから評価されます。
また投稿を届けたいユーザーに投稿を届けることができます。
適切なハッシュタグの選定方法は自分の投稿しているジャンルで、おすすめに乗っている動画のハッシュタグを参考にしましょう。
おすすめに乗っているハッシュタグを参考にすることによって、闇雲にハッシュタグを探すよりも効率よく適切なハッシュタグを探すことができます。

流行を把握する

流行を把握することによって、流行りに乗った投稿を行えるようになります。
流行りに乗ることによって、おすすめに乗る機会が増えバズる可能性が高まります。
おすすめに乗ったり、バズった利することによって収益化の条件を達成しやすくなります。
常に何かしらの流行り要素を加えることを意識して投稿を行いましょう。

TikTokで収益化するための5つの条件を徹底解説!

TikTokで稼ぐ方法まとめ

TikTokで稼ぐことは可能です。
ですが、収益化するためには継続が必要です。
本記事で解説したポイントを実行することで、収益化につなげることができます。
最後まで見ていただきありがとうございました。

TikTokは危険なの?|危険と言われる7つの理由を解説

Related Article
関連記事