WEBデザイン 2022.05.10(火)

Webデザイナーの資格は通信でとれる?おすすめ講座4選の魅力を解説

低コスト・在宅でも始められるWebデザイナー。

これからWebデザイナーの資格取得を検討している方もいるでしょう。

本記事では、Webデザイナーの資格を取得できる通信講座を解説します。

忙しい主婦の方や働きながらスキルを磨きたい方は、ぜひご覧ください。

Webデザイナーは通信講座でも資格取得できる理由2つ

ここでは、Webデザイナーの資格を通信講座で取得できる理由を解説します。

ポイントは以下の2つです。

  1. プロのWebデザイナーが的確に指導してくれる
  2. 時間や場所にとらわれずにWebデザイナーの資格を取得できる

それぞれ順番にみていきましょう。

理由1.プロのWebデザイナーが的確に指導してくれる

Webデザイナーの通信講座では、現役WebデザイナーがWebカメラを使用して指導してくれます。

動画・テキストを使った講座形式でも、わからないことを質問すると、Webデザイナーが直接回答してくれます。

インターネット環境が整っていれば、プロのWebデザイナーから教われるため、資格取得が可能です。

理由2.時間や場所に捉われずにWebデザイナーの資格が取得できる

通信講座は、仕事終わりやスキマ時間を利用したい方でも資格取得できます。

教材は、動画や録画したビデオ講義のため、どこにいても学べます。

質問がチャット対応している場合なら、好きな時間を選べます

副業でWebデザイナーを始めたい方やお子さんがいる主婦の方でも資格が取れるでしょう。

Webデザイナーの資格が取れる通信講座は2つ!各魅力とは?

Webデザイナーの通信講座には、2つのパターンがあります。

具体的には以下の2つです。

  1. オンラインスクール
  2. オンライン講座型

最後には無料か有料どちらが良いのかを解説します。

Webデザイナー資格×通信1.オンラインスクール

1つ目はオンラインスクールです。

オンラインスクールは、講師の個別サポートが付いています。

講師の個別サポートがあると、オンライン上でも直接教えてくれるため、理解が早まります。

また、講師がいることで学習のモチベーションも維持できるでしょう。

Webデザイナー資格×通信2.オンライン講座型

オンライン講座型は、独学に近いかたちです。

講師の個別サポートが付いていないため、事前に収録された動画教材やテキスト教材を使って学んでいくスタイルです。

わからないことは、チャットやメールで質問します。

メリットは、オンラインスクールよりも学習のモチベーションの維持は大変かもしれませんが、価格は安いです。

学生の方や初期投資が難しい方は、講座型の学習がオススメです。

Webデザイナー資格×通信3.資格取得は無料と有料どっち?【マメ知識】

オススメは、無料で始めて「良いな」と感じたら有料に切り替える方法です。

ただ、オンライン講座には無料期間がありますが、オンラインスクールには無料期間を設けていない場合もあります。

そのため、まずは無料説明会を受けるのがオススメです。

無料説明会では、講師の方がスクールの特徴やサービス内容を説明してくれます。

その時の講師の方の雰囲気や「自分に合った学習ができる」と感じたら、応募してみてください。

「説明会に行くと無理やり登録させられるのではないか」と考える方もいるかもしれません。

最近では、講義の様子をサイトに載せていたり、LINEに登録すると講義数回分が無料で受けられたりします。

講義の様子や問い合わせをしてみて、相性が良いところを選ぶことが大切です。

Webデザイナーが通信資格講座を選ぶ際の3つのポイント

ここでは、講座を選ぶ際のポイントを解説します。

大きく分けて以下の3つです。

  1. 基礎スキルが学べるか
  2. 質問が可能な学習環境か
  3. キャリアサポートがあるか

それぞれみていきましょう。

ポイント1.Webデザイナーの基礎スキルが学べるか(資格×通信)

Webデザイナーの基礎スキルが学べるか確認しましょう。

基礎スキルとは以下の通りです。

  • HTML/CSS
  • JavaScript/jQuery
  • Photoshop/Illustrator
  • レスポンシブデザイン

Webサイトを構築したい方はHTML/CSSを学ぶ必要があります。

サイトの見栄えを良くするには、JavaScriptやjQueryの知識が必要です。

イラストや画像を加工をしたい方はPhotoshopやIllustratorが良いでしょう。

レスポンシブデザインとは、スマホ対応のサイト構築をする方法。

Webデザインの基礎スキルは、全て覚える必要はありません。

目的に合わせたスキルを身につけるだけで十分です。

Webサイトを構築する言語を学びたい方はHTML/CSSを学びます。

バナー制作やアイコン制作をしたい方はPhotoshopやIllustratorのグラフィックデザインを優先して学習しましょう。

Webサイト制作をしたいのか、デザインスキルを高めたいのかによって選ぶ講座は変わります。

まずはどのようなWebデザインをやりたいのかを明確にしてから基礎スキルを学ぶのがオススメです。

ポイント2.Webデザイナー資格の質問が可能な学習環境(通信)

Webデザイナーの資格はたくさんあります。

  • Webデザイン技能検定
  • Webデザイナー検定
  • ITパスポート
  • Adobeアソシエイト

難しい内容の資格もあるため、直接質問できる講座があると効率よく学べます。

仕事の休憩時間やスキマ時間で質問したい方は、テキストベースの質問環境があると良いでしょう。

取得したい資格や学習環境でも選ぶ学習環境が変わります。

事前にカリキュラムの確認をして、あなたに合った質問ができるかが重要です。

ポイント3.キャリアサポートがある通信資格講座Webデザイナー

Webデザイナーのスキルを活かして転職したい方や、フリーランス・副業に挑戦したい方は、キャリアサポートがある通信資格講座がオススメです。

キャリアサポートがある通信資格講座は、オンラインスクールが多いです。

オンラインスクールはサポートが手厚いため、企業案件の紹介や転職先の斡旋をしてくれます。

また、ポートフォリオの作り方やIT業界の市場状況などを、現役のWebデザイナーから知ることができます。

IT業界未経験の方や副業にチャレンジしたい方には心強いでしょう。

Webデザイナーが通信で資格取得できるオススメ講座4選

Webデザイナーの資格が取得できる通信講座を4つ解説します。

オススメは以下の4つです。

  1. ヒューマンアカデミー通信講座「たのまな」
  2. デジハリ・オンラインスクール
  3. Progate
  4. ドット・インストール

それぞれ詳しくみていきましょう。

オススメ通信資格講座1.ヒューマンアカデミー通信講座「たのまな」(Webデザイナーコース)

引用:ヒューマンアカデミー通信講座「たのまな」

講座名 Webデザイナー制作コース
価格 367,400円(税込)
公式サイト たのまな

一つ目は、ヒューマンアカデミーが提供している通信講座「たのまな」です。

たのまなのWeb制作コースは、初心者にうれしいプランがあります。

代表的なのが、Adobe Cleative Cloud(以下Adobe CC)を通常価格より安く使える制度です。

Adobe CCは、Adobeが提供しているデザインソフトを定額で使えるプランです。

具体的には以下のソフトが使えます。

  • Photoshop
  • Illustrator
  • Adobe XD

Adobeと直接契約をすると、年間77,760円(税込)かかるのに対して、ヒューマンアカデミーから契約すると、39,980円(税込)です。

さらに、surfaceかMacのパソコンのどちらかを通常より安く買えるプランを用意されています。

これからWebデザインを始めるような方にはオススメの制度です。

オススメ通信資格講座2.デジハリ・オンラインスクール(Webデザイナーコース)

引用:デジハリ・オンラインスクール

講座名 Webデザイナー講座(フリーランス)
価格 437,800円(税込)
公式サイト デジハリ・オンラインスクール

デジハリは、設立20年以上の実績をもつオンラインスクールです。

Webデザインだけでなく、プログラミングやWebマーケティングが学べる講座があります。

デジハリのWebデザイナー講座は、以下のように目的に合わせたプランを用意しています。

  • Webデザイナー就転職プラン
  • Webデザイナー副業プラン
  • Webデザイナーフリーランスプラン
  • Webデザイナー短期集中プラン

Webデザインのスキルだけでなく、マネージメントスキルや企画のワークフローまで学べます。

また、先ほど解説したAdobe CCを安く使える制度にも対応しています。

オススメ通信資格講座3.Progate

引用:Progate

価格(プラス会員) 1,078円/月(税込)
公式サイト Progate

Progateは、オンライン上でWebデザイン・プログラミング言語を学べるアプリです。

PC・スマホ両方に対応しているため、いつでも気軽に学べます。

難しいプログラミング言語も分かりやすいスライドで解説してくれたり、演習問題も穴埋め問題になっていたりして初心者の方でも安心して進められます。

無料版と有料版がありますが、お仕事でやるなら有料版をオススメします。

無料版より学べる言語が増えますが、価格は良心的です。

Progateの講座を続けていけば、Webデザインの資格が取れるスキルが身につくでしょう。

オススメ通信講座4.ドット・インストール

引用:ドット・インストール

価格 1,080円/月(税込)
公式サイト ドット・インストール

ドット・インストールとは、プログラミング言語を学べる学習サイト。

動画講座を見ながら進めていくスタイルです。

講座の分かりやすさが好評で、初心者や未経験の方に人気です。

質問はメール形式で行い、平均約2〜3時間で返信がきます。

HTMLやCSSのコードの添付もできるため、具体的な解決策が返ってきます。

学べる言語も豊富なうえに、有料版でも月額1,080円(税込)の安さです。

ドット・インストールで学び、ポートフォリオを作れればWebデザイナーの資格は取れるでしょう。

Webデザイナー資格を取りやすい通信講座は決まりましたか?

Webデザイナーの資格が取れる通信講座や資格を取得する際のポイントを解説しました。

Webデザイナー資格取得のポイントは、以下5つです。

  • Webデザイナーは通信講座でも資格が取得できる
  • オンラインスクールとオンライン講座の2種類がある
  • 基礎スキルを学べるスクールを選ぶ
  • 資格に関する質問が対応可能なスクールを選ぶ
  • キャリアサポートがあるスクールを選ぶ

Webデザイナーの資格は通信講座でも取得可能です。

初心者や未経験の方でもチャレンジしやすい環境が整ってきています。

Chapter twoのWebデザイナーコースでも、現役フリーランスの講師から学べる環境を提供中です。

ぜひお気軽にお問い合わせください。

Related Article
関連記事