動画編集 2024.01.17(水)

転職・就職に強い動画編集スクール6選を徹底解説!

「転職・就職に強い動画編集スクールってどこなんだろう?」と思ったことありませんか?

転職・就職に強い動画編集スクールに入らないと結局、転職・就職できなかったなんてこともあります。

そうならない為に、今回の記事では転職・就職に強いおすすめ動画編集スクールを詳しく紹介します。

是非最後まで見ていってください。

転職・就職に強い動画編集スクール6選!

実践的なカリキュラムを行いたい方は”ChapterTwo”

ChapterTwoでは非常に実践的なカリキュラムを行うことができます。

受講期間4か月間で動画編集者としてのスキルが身につきます。

ChapterTwoでは随時カリキュラムのアップデート行っている為、常に最新の動画編集スキルを身につきます。

カリキュラムは卒業後も見ることができるので、いつでも復習を行うことができます。

ChapterTwoが運営しているオンラインサロンでは月額1,000円で学習が進む様々な取り組みが行われています。

在学中に終わらなかった課題やポートフォリオもオンラインサロンに入会することで、課題添削などが可能です。

他にも講義についていけなかった向けに補講会も準備しています。

実践的なカリキュラムで、万全なサポートを受けたい方におすすめのスクールです。

【受講料金】

グループコース 398,000円

マンツーマンコース 598,000円

【学べるスキル】 Premiere Pro/After Effects/Photoshop/営業
【受講期間】 3ヶ月+1ヶ月(ポートフォリオ制作期間)
【サポート内容】 営業サポート/打合せ同席/案件紹介/チャットサポート/添削

通学とオンラインで学習したい方は”ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座”

ヒューマンアカデミーは通学とオンライン両方組み合わせて学ぶことができる珍しい動画編集スクールです。

拠点も全国各地に23校舎あるため比較的通いやすい動画編集スクールです。

カリキュラムも実際に転職・就職した際に生かせるように設計されています。

手厚い転職・就職サポートもあり、ヒューマンアカデミーのコネクションで、希望の転職先の紹介が可能です。

自分に合った求人が無い場合でもヒューマンアカデミーの方が親身になって転職先を探してくれます。

またアドビプラチナスクールパートナーの認定スクールなので、Adobe CCを学割で利用することが可能です。

通常の半額近い値段でAdobe CCを使用することが可能なのでかなりお得です。

【受講料金】

入学金 11,000円

動画クリエイターコース 267,168円

動画クリエイター総合コース 465,692円

Web動画クリエイター総合コース 1,009,563円

【学べるスキル】 Premiere Pro/After Effects/Photoshop/Illustrator
【受講期間】

動画クリエイターコース:180日間

動画クリエイター総合コース:180日間

Web動画クリエイター総合コース:1年間

【サポート内容】 動画教材見放題・質問し放題/転職サポートあり/AdobeCC学割  

転職・就職サポートをたくさん受けたい方は”デジタルハリウッドSTUDIO by LIG”

採用セミナーや転職・就職相談などがある

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGは大手デジタルハリウッドとLIGがコラボした動画編集スクールです。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGでは通学コースとオンラインコースどちらでも学ぶことができます。

デジタルハリウッドでは企業とデジタルハリウッドLIGの受講生をマッチングさせるためのイベントが開催されます。

転職・就職を目標にしている方にはかなりおすすめなスクールです。


デジタルハリウッドSTUDIO by LIGのキャッシュバックについて

デジタルハリウッドLIGは経済産業省が認定したリスキリングキャリアアップ支援事業の対象となっています。

そのため、受講料は最大70%キャッシュバックとなっています。

補助内容

対象コースの受講を終了した方に受講料(入学金+コース料金)の50%が補助

受講終了後に指定転職エージェントもしくはLIGの職業斡旋において転職を成功された方は、 追加で受講料の20%が補助

最大70%の補助が出ます。

補助内容

対象コースの受講を終了した方に受講料(入学金+コース料金)の50%が補助されます。

さらに受講終了後に指定転職エージェントもしくはLIGの職業斡旋において転職を成功された方は、 追加で受講料の20%が補助されます。

対象者

転職やキャリアチェンジを目座際ている方

企業等と雇用契約を締結している方

※その他提出書類やキャリア面談への参加等の条件があります。

 

【受講料金】

ネット動画クリエイター専攻コース 385,000円

ネット動画ディレクター専攻コース 330,000円

【学べるスキル】 Premiere Pro/After Effects/Photoshop/Illustrator/動画撮影 マーケティング等 
【受講期間】 4~6カ月
【サポート内容】 案件紹介/卒業生コミュニティ/コワーキングスペース無料利用/イベントが豊富  

キャリアアップしたい女性の方は”SHElikes”

SHElikesは女性専用のキャリアスクールです。

動画編集コース御外にも様々なコースがあり、動画編集コース以外にも自分に合ったコースを選択可能です。

また学習期間も幅広く、1~12月間で選ぶことができます。

転職・就職を目指したい場合は、動画編集コースとモーショングラフィックスコースを受講がおすすめです。

キャリアチェンジしたい女性の方におすすめなスクールです。

【受講料金】

入学金:162,800円

スタンダードプラン

12カ月: 162,800円

6カ月;93,280円

1ヶ月:16,280円

ライトプラン

12カ月: 107,800円

6カ月:60,280円

1ヶ月: 10,780円

【学べるスキル】 Premiere Pro/After Effects/その他
【受講期間】 1~12ヶ月
【サポート内容】 月1回のコーチング/チャットサポート/添削/案件チャレンジ  

少人数で学びたい方は”MOOCRES”

MOOCRESは通学型とオンライン型の2種類があり、少人数で学習を行うことが特徴の動画編集スクールです。

東京・大阪に校舎を構えており、近くにお住いの方は通学して学習することも可能で。

通学型とオンライン型のカリキュラム自体は同じカリキュラムを使用しています。

MOOCRESではPremiere Pro、After Effectsのほかにマーケティングなども併せて学習できることも魅力的です。

4ヶ月の内1〜3ヶ月は基礎演習と基礎を応用した実践学習を行います。

4ヶ月目は実際に案件を行う際に必要なスキルを学習します。

転職サポートもあり転職・就職したい方におすすめなスクールです。

【受講料金】

クラスプラン 374,000円

マンツーマンプラン 594,000円

ゼロイチプラン 297,000円

【学べるスキル】 Premiere Pro/After Effects/Photoshop/デザイン基礎/デザイン応用/動画広告 マーケティング
【受講期間】 3~4ヶ月
【サポート内容】 授業録画のアーカイブ/チャットサポート/添削/少人数指導

2023年確定版!動画編集スクールおすすめ11選|人気ランキングと動画編集スクールの選び方

動画スクールに通えば転職・就職できるのか?

結論、動画編集スクールに通うことで、転職・就職は可能です。

転職・就職をしたい際は必ずスクールの方向性の確認を行いましょう。

転職・就職に重きを置いていない動画編集スクールも多いです。

次の項目で、転職・就職に強い動画編集スクールの選び方を詳しく解説します。

動画編集スクール選びに失敗しない為に、参考にしていただければ幸いです。

転職・就職に強い動画編集スクールの選ぶポイント

動画編集スクールにはいろいろな種類のスクールがあります。

フリーランスや副業に特化した動画編集スクールなど、入ったのに転職・就職に強くないなんてこともあります。

そうならない為にも選ぶ際のポイントを把握しておきましょう。

以下では動画編集スクールの選ぶポイントを紹介します。

 

転職・就職支援はあるのか

転職・就活支援を行っている動画編集スクールを選びましょう。

転職・就職支援がある動画編集スクールは、企業と提携しているところもあります。

そこから転職・就職に繋がることがあります。

確実に転職・就職支援がある動画編集スクールを選びましょう。

 

実践的なカリキュラムが用意されているか

実践的なカリキュラムが用意されているかも大事なポイントです。

実践的な学習を行わないと転職・就職した際についていけない場合があります。

入学前に大まかなカリキュラムは把握することができるので、確認しておきましょう。

 

実際の案件を行うことができるのか

実際の案件を行うことによって動画制作の一連の流れを理解することができます。

そのため一度は案件で一連の流れを確認しておいた方が良いです。

実際の案件で取り入れられるスキルは動画制作以外にも、クライアントとのコミュニケーションの取り方も学ぶことができます。

 

ポートフォリオ作成など卒業後のサポートはあるのか

卒業後のサポートが無いと卒業した後、路頭に迷ってしまいます。

卒業後も継続して学習していける環境がある方が転職・就職をしやすくなります。

オンラインサロンなどを運営している動画編集スクールであれば、卒業後もサポートしてくれるところが多いです。

転職・就職を成功させるためにも、必ずサポートのある動画編集スクールを選びましょう。

転職・就職に関する質問

 

Q.未経験から転職・就職することは可能か

A.もちろん未経験からでも転職可能です。

経験者に比べて転職・就職しずらくはありますが、動画編集スクールでしっかりとスキルを身に着けることによって転職・就職できます。

焦らずにしっかりとスキルを身に着けていきましょう。

 

Q.どれくらいで転職・就職できる動画編集スキルは身に付くのか

A.動画編集のスキルを身に着けるには最低でも3ヶ月は見ておきましょう。

動画編集のスキルはすぐにつくようなものではありません。

多くのスクールでは3か月間の学習が多いです。

じっくり3ヶ月の学習が終わった後も継続的に学習を行ってスキルを向上させましょう。

動画編集スクールからの 転職・就職は可能!

結論、動画編集スクールから転職・就職することは可能です。

動画編集スクールで学習する期間はそんなに長くはないです。

その期間に学習に時間をつぎ込みましょう。

つぎ込んで付いたスキルは今後の人生に選択肢を増やしてくれます。

仕事と学習の両立は大変ですが、頑張って転職・就職を成功させましょう。

Related Article
関連記事